お金を借りるなら即日融資がおすすめ!急な出費でも安心

即日融資とは?

即日融資とは、申し込みがあった日に審査を行い、審査に通った場合にはその日中に借り入れができる融資のことを指します。通常の銀行融資やクレジットカードのキャッシングでは、審査に数日かかることが多いですが、即日融資では短時間での審査と借り入れが可能です。急な出費に対応するためには、即日融資が非常に便利なサービスとなっています。ただし、即日融資には金利が高めに設定されている場合があるため、注意が必要です。

即日融資のメリットとデメリット

即日融資のメリットとデメリットは以下の通りです。

【メリット】

  1. 緊急の出費に対応できる:急にお金が必要になった場合に、即日融資を利用すれば短時間で必要な資金を調達できます。
  2. 審査が早い:審査が早いため、急いでいる場合でもすぐに借り入れできます。
  3. 申し込みが簡単:申し込みはインターネットやスマートフォンから手軽に行えます。
  4. 利用限度額が高い:即日融資を行っている消費者金融では、数十万円から数百万円までの融資が可能なところもあります。

【デメリット】

  1. 高金利:即日融資の金利は一般的に高めに設定されています。短期間で返済する場合でも、返済額が大きくなることがあります。
  2. 借り過ぎに注意:急な出費に対応するために、つい借り過ぎてしまうことがあります。返済計画を立てて借り入れをすることが重要です。
  3. 審査基準が厳しい場合がある:即日融資に限らず、借り入れには審査が必要です。一部の消費者金融では、審査基準が厳しく、審査に通ることが難しい場合があります。

どんな場合に即日融資が必要なのか?

即日融資が必要になる代表的なケースをいくつか挙げてみます。

  1. 突然の出費が必要になったとき:例えば、車の故障や急な病気など、急にお金が必要になることがあります。そのような場合に、即日融資を利用することですぐに必要なお金を調達することができます。
  2. 給料日前の生活費が足りないとき:給料日前にお金が足りなくなることがあります。この場合、即日融資を利用することで一時的に生活費を調達することができます。
  3. 急な旅行やイベントに参加するとき:旅行やイベントなど、急にお金が必要になることがあります。このような場合に、即日融資を利用して必要な費用をまかなうことができます。
  4. 優待セールなどの機会を逃したくないとき:特定の商品が安くなるセールなど、買い逃したくない機会がある場合があります。そのような場合に、即日融資を利用して必要なお金を調達することができます。
  5. ビジネスでの出費が急に発生したとき:ビジネスでの出費が急に必要になることがあります。このような場合に、即日融資を利用することでビジネスを継続することができます。

即日融資の申し込み方法

即日融資の申し込み方法は、いくつかあります。

  1. インターネット申し込み:多くの消費者金融や銀行は、ウェブサイトからの申し込みを受け付けています。インターネット上で必要事項を入力し、申し込みボタンを押すと、申し込みが完了します。
  2. スマートフォンアプリからの申し込み:一部の消費者金融や銀行は、専用のスマートフォンアプリを提供しています。スマートフォンアプリから必要事項を入力し、申し込みを行うことができます。
  3. 電話申し込み:一部の消費者金融や銀行は、電話での申し込みを受け付けています。電話をかけて、必要事項を伝えることで申し込みを行うことができます。
  4. 店舗での申し込み:一部の消費者金融や銀行は、店舗での申し込みを受け付けています。店舗に足を運んで、必要書類を提出し、申し込みを行うことができます。

申し込みに必要な書類や情報は、金融機関によって異なりますが、一般的には、身分証明書や収入証明書、口座情報などが必要となります。また、審査に通るためには、信用情報や返済能力などの確認が必要となります。

即日融資を利用する際に注意すべきポイント

即日融資を利用する際に注意すべきポイントをいくつか挙げてみます。

  1. 金利や返済条件をしっかりと確認する:金融機関によって金利や返済条件が異なるため、申し込み前にしっかりと確認しましょう。特に、金利が高い場合は、返済が困難になる可能性があるため、注意が必要です。
  2. 借入額を限度額以内に抑える:即日融資は、急な出費を補填するための一時的な資金調達方法です。過剰な借入を行うと、返済が困難になる可能性があります。借入額は、必要最低限に抑えるようにしましょう。
  3. 審査基準をしっかりと理解する:金融機関によって審査基準が異なるため、審査に通らない場合もあります。審査基準を事前に確認し、審査に通るための条件をしっかりと理解しましょう。
  4. 返済計画を立てる:借入した資金を返済するためには、返済計画を立てることが重要です。返済期日や金額をしっかりと把握し、返済計画を守るようにしましょう。
  5. 無理な借入は避ける:即日融資は、急な出費を補填するための一時的な資金調達方法です。無理な借入を行うと、返済が困難になる可能性があります。借入は、返済可能な範囲内で行うようにしましょう。

即日融資でお金を借りるときに知っておくべきこと

  1. 返済期限を守る:即日融資は、急な出費を補填するための一時的な資金調達方法です。返済期限を守らないと、遅延損害金が発生するだけでなく、信用情報にも悪影響が出る可能性があります。
  2. 金利を比較する:金融機関によって金利が異なるため、金利を比較してから申し込みを行うようにしましょう。金利が高い場合は、返済が困難になる可能性があります。
  3. 審査に通らない場合もある:即日融資も審査があります。審査に通らない場合もあるため、事前に審査基準を確認し、審査に通るための条件を満たすようにしましょう。
  4. 無理な借入は避ける:即日融資は、急な出費を補填するための一時的な資金調達方法です。無理な借入を行うと、返済が困難になる可能性があります。借入は、返済可能な範囲内で行うようにしましょう。
  5. キャッシング枠を超えない:キャッシング枠は、借入可能額の限度額です。キャッシング枠を超えた場合、返済が困難になる可能性があります。キャッシング枠を超えないようにしましょう。
  6. ローンとキャッシングの違いを理解する:即日融資には、ローンとキャッシングがあります。ローンは、分割払いで返済するため、長期的な借入に向いています。一方、キャッシングは、借入額に応じた金利が発生し、返済期限も短いため、一時的な資金調達に向いています。自分に合った方法を選択しましょう。

即日融資でお金を借りる前にチェックしておきたいこと

即日融資でお金を借りる前に以下の点を必ずチェックしておいてください。

  1. 自分にとって借り入れが必要なのかどうかを慎重に考える:急な出費や予期せぬ出費があった場合は、即日融資を利用することが考えられます。しかし、借り入れは責任を持って返済する必要があります。無理な借り入れは避け、自分にとって本当に必要なものに利用するようにしましょう。
  2. 金利や返済期間を確認する:借り入れには金利がかかります。金利が高いと、返済額が増えてしまいます。また、返済期間も金利に影響を与えるため、返済期間も確認しておくことが重要です。
  3. 借り入れ先の評判を調べる:借り入れ先の評判や信頼性を確認することが重要です。口コミサイトや評判サイトなどを調べて、信頼できる金融機関を選びましょう。
  4. 審査基準を確認する:即日融資は審査があります。審査基準は、金融機関によって異なります。自分の状況に合わせた金融機関を選ぶためにも、審査基準を確認しておきましょう。
  5. 借り入れ額や返済方法を決める前に自分の収支を確認する:借り入れ額や返済方法を決める前に、自分の収支を確認することが重要です。自分が返済可能な金額を考え、借り入れ額や返済方法を決定しましょう。

以上の点を確認してから、即日融資を利用することが重要です。

即日融資を利用することで得られるメリットとは?

  1. 急な出費に対応できる:急な出費があった場合、即日融資を利用することですぐにお金を借りることができます。例えば、医療費や車の修理費など、予期せぬ出費があった場合に役立ちます。
  2. 審査が早い:即日融資は、審査が早いのが特徴です。通常の融資と比べて、審査期間が短く、スピーディーに審査が終わるため、急いでお金を借りたい場合に適しています。
  3. 利用しやすい:即日融資は、申し込みが簡単で、利用しやすいのが特徴です。ネットから申し込みを行える金融機関も多くありますので、自宅から手続きを行うことができます。
  4. 選択肢が豊富:即日融資を行っている金融機関は多数あり、選択肢が豊富です。自分にとって最適な金融機関を選ぶことができるため、返済条件や金利など、自分に合った融資を選択できます。
  5. キャッシュレスで利用できる:即日融資は、キャッシュレスで利用できるため、現金を持ち歩く必要がありません。自分の口座に振り込まれるため、ATMなどからすぐに引き出すことができます。

以上が、即日融資を利用することで得られるメリットです。急な出費があった場合や、急いでお金を借りたい場合には、即日融資を利用することがおすすめです。

即日融資を利用している人たちの体験談

  1. Aさん(30代女性)

「急に車が故障してしまい、修理費が50万円もかかると言われたとき、とても困りました。普通の融資だと審査が長く、時間もかかると思っていたのですが、ネットから即日融資を申し込むことができ、その日のうちに審査が終わり、お金を借りることができました。本当に助かりました。」

  1. Bさん(40代男性)

「急に子供が入院することになり、医療費がかさんでしまいました。普段から貯金をしていたのですが、それでも足りず、即日融資を利用することにしました。審査が早く、手続きも簡単だったので、スムーズにお金を借りることができました。おかげで子供の治療に専念することができました。」

  1. Cさん(20代女性)

「大学生の時に、留学することになり、急にお金が必要になりました。そこで、即日融資を利用することにしました。ネットから申し込みをしたら、その日のうちに審査結果が出て、お金を借りることができました。留学するために必要なお金を手に入れることができたので、とても助かりました。」

以上が、即日融資を利用している人たちの体験談です。急な出費に備えて、即日融資を利用することもひとつの選択肢として考えてみると良いでしょう。ただし、借入金は返済しなければならないため、必ず返済計画を立て、無理のない返済を心がけましょう。

【完全ガイド】カードローン会社徹底比較!

どこのカードローンにするか迷っていたり、初めてカードローンを検討している人などに向けて書いた記事です。これを見れば自分が申し込むべきカードローン会社がわかります!
アコム

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短30分融資



モビット

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 即日融資



プロミス

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短25分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短25分融資も可能



アイフル

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分