アコムの返済ができないときの対処法 – お困りの方への完全ガイド

この記事では、アコムの返済ができないときの対処法について解説します。
返済できない状況の原因や対処法、アコムとの交渉ポイント、遅延金や延滞金への対策についてまとめました。

アコム返済の原則

アコムのカードローンは、毎月決まった返済日に返済金額を支払うことが原則です。
遅延や未払いが続くと、信用情報に悪影響が出ることや遅延金・延滞金が発生することがあります。

返済できない状況の原因

返済できない状況の原因はさまざまですが、以下のようなケースが一般的です。

  • 収入が減少したため
  • 急な出費が発生したため
  • 複数のローンや借金を抱えているため

アコム返済できない時の対処法

返済ができないときは、以下の対処法が考えられます。

  • 期日前に連絡する
    返済ができないことが分かったら、返済日前にアコムに連絡し、状況を説明しましょう。
    早めに連絡することで、柔軟な対応が受けられることがあります。
  • 返済計画の見直し
    返済計画を見直し、無理のない返済計画に変更することが重要です。
    アコムに相談し、返済期間や金額の調整を検討してみましょう。
  • 返済方法の変更
    返済方法を変更することで、返済負担を軽減することが可能です。
    例えば、元利均等返済から利息のみの返済に変更することが考えられます。
    ただし、この方法は一時的な対処法であり、将来的には元金を返済する必要があることを忘れずに。
  • 借り換えを検討する
    他の金融機関から借り入れて、アコムの借金を一括返済する方法も検討できます。
    これにより、金利や返済期間が有利になる場合があります。
    ただし、借り換えにも審査があり、無職や収入が低い場合は難しいことがあります。

アコムとの交渉ポイント

アコムと交渉する際のポイントは以下の通りです。

  • 状況を正直に伝える
    現状の収入や支出、返済が難しい理由を正直に伝えましょう。
  • 具体的な提案をする
    返済計画の変更や返済方法の変更など、具体的な提案を行いましょう。
  • 冷静な態度で臨む
    交渉は冷静な態度で臨むことが大切です。感情的にならず、事実に基づいた話し合いを心がけましょう。

遅延金や延滞金への対策

  • まずは支払う
    遅延金や延滞金は、できるだけ早く支払うことが望ましいです。支払いが遅れるほど、金額が増加していくためです。
  • 分割払いを検討する
    遅延金や延滞金の分割払いをアコムに相談することができます。
    ただし、分割払いにも利息がかかることがあるため、注意が必要です。

まとめ

アコムの返済ができないときは、まずは期日前に連絡し、返済計画の見直しや返済方法の変更などの対処法を検討しましょう。
また、借り換えやアコムとの交渉も有効な手段となります。遅延金や延滞金が発生した場合は、速やかな支払いや分割払いの検討が必要です。

返済が難しい状況に陥った場合でも、冷静に対処し、適切な方法を選ぶことで、問題を解決することができます。

【完全ガイド】カードローン会社徹底比較!

どこのカードローンにするか迷っていたり、初めてカードローンを検討している人などに向けて書いた記事です。これを見れば自分が申し込むべきカードローン会社がわかります!
アコム

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 最短30分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで(※) 30日間 最短30分融資



モビット

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 10秒簡易審査
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 即日融資



プロミス

融資上限額 金利 審査時間
最大500万円 4.5%~17.8% 最短25分
WEB完結 無利息期間 融資スピード
融資まで 30日間 最短25分融資も可能



アイフル

融資上限額 金利 審査時間
最大800万円 3.0%~18.0% 1秒診断(※)
WEB完結 無利息期間 融資スピード
※融資まで 30日間 最短25分